便秘の奥に隠れている病気|川崎 向ヶ丘遊園 登戸 小田急線 経堂 成城学園前 武蔵溝ノ口 二子玉川 無痛大腸内視鏡検査 無痛胃カメラ ピロリ菌検査 女性医師 痔 向ヶ丘胃腸・肛門クリニック

世田谷 川崎 向ヶ丘遊園 消化器内科 肛門外科 向ヶ丘胃腸・肛門クリニック

診療時間:月・火・木・金:9:00~12:00、16:00~18:30 土:9:00~12:00 休診日:水曜・日祝

電話番号:044-911-0407、世田谷方面からもアクセスしやすい向ヶ丘遊園のクリニック

便秘の奥に隠れている病気

便秘は、一般的には3日以上便通がない場合に疑った方がよい症状です。年々増加傾向にあり、現在では便秘の症状で悩んでいる方は600万人、自覚のない方を含めると1,000万人の便秘患者さんがいると言われています。

考えられる病気

痛みを伴う便秘の場合

痛みを伴わない便秘の場合

  • 裂肛
  • 頸椎症
  • 脊髄の腫瘍
  • 甲状腺機能低下症
  • 褐色細胞腫
  • 低カリウム血症
  • 本態性低血圧症

十分な睡眠とバランスの取れた食事で便秘を予防しましょう

便秘の予防には、適度な運動やバランスの取れた食生活などが大切になってきます。
以下の点を心がけて健康な腸生活を送れるようにしましょう。

  • 食物繊維の多い食品や発酵食品を食事に取り入れるようにしましょう
  • 腸を刺激する運動(ウォーキング・水泳・ヨガなど)をしましょう
  • 決まった時間にトイレに行く習慣づけや、便意をなるべく我慢しないようにしましょう
  • ストレスが溜まらないよう、充分な睡眠を取るようにしましょう